諏訪湖カントリークラブ

長野県のゴルフ場 クチコミの多い順で検索したら、以下の情報を見つけました。

 

諏訪湖CC
すわこかんとりーくらぶ

 

諏訪湖カントリークラブは、間野貞吉と富沢誠造による設計で1963年8月8日に開場し、50年以上の歴史を誇る全18ホールの丘陵コースです。
長野県諏訪市、霧ヶ峰高原の南端に位置し、眼下に諏訪湖を、四方に富士山、八ヶ岳、アルプスの名峰を一望できる絶景が広がっています。
中央自動車道の諏訪I.Cから車で約20分とアクセスも良く、周辺には「上諏訪温泉」や観光スポットが充実しています。

 

名物ホールは、ドラコンに最適の緩やかなロングホールの9番で、左サイドの3段続きの池に注意しながら、第1打では思いっきり飛距離をのばし、グリーンは受けているもののピンより下にパーオンさせることが攻略のコツ。
さらに、正面に霊峰富士の雄姿を望めるストレートなミドルホールの12番は、ティーショットを中央か右サイドを狙って放ち、難しい二段グリーンは手前から攻めることがポイントです。
13番ホールは、池越えのショートホールで、左手には八ヶ岳が望めます。右側のOBに注意しながら、見た目よりも距離があることを意識してティーショットを打つことが重要です。

 

標高1,100mの高原で、伝統と風格が漂う戦略的な18ホールをお楽しみください。

 

長野県諏訪市大字四賀字霧ケ峰7718-1

 

諏訪湖カントリークラブの最寄高速道路:中央自動車道諏訪

 

諏訪湖カントリークラブのゴルフ場詳細ページ

 

諏訪湖カントリークラブの予約カレンダー

 

諏訪湖カントリークラブのクチコミ
諏訪湖カントリークラブの総合評価:4.5

 

楽天GORAで全国のゴルフ場がインターネット予約できます。